最近買ったデジタルコンテンツは何ですか? 

どんなコンテンツなら購入する?

どんなコンテンツなら購入する?

先日買った携帯端末のためのデジタルコンテンツは、「ゴーバンズのアルバム」と「BT(Brian Wayne Transeau)のアルバム」です。
ゴーバンズの方は、Youtubeで80'sの動画を見ていて、懐かしさからたどって購入にいたりました。有名な曲は動画が上がっているのですが、B面曲みたいな扱いの曲は、ちょっと探してもなかったので、iTunesStoreで購入。
BTは、アルバムの最後の曲が、単曲販売してくれていない(13曲収録のアルバムを買わないとダウンロードできない)ので、前から手に入れたいと思っていたのを、買いました。

 

最近買ったデジタルコンテンツは何ですか? 上記の場合は、「懐かしさ」と「抱き込み販売」が購入にいたる動機ですが、ほかにはどんな理由があるでしょうか?

 

人に言われて買う。というケースがありますよね、最近では「クチコミ」ですか。
音楽雑誌のレビューを読んで買うというのは、今でも若者にとってメジャーな方法なのか? そうでは無さそうな感じがしますね。今はすぐにPVが動画共有サイトに流れていたりしますからね。どうなんでしょ?

 

過去には、映画などもスクリーンなど映画雑誌を読んで「文章から触発されて観に行く」というスタイルがありました。それしか情報を得る方法がなかったというのもあります。今では制作段階に入ったら、いろんな噂や動画がサイトにアップされます。

 

文字で得た情報を、脳内で解釈して(期待して)現物に触れる。インターネットを活用するようになって、たくさんの情報に触れるようになりましたが、自分の頭の中で行う、想像や期待というのが少なくなったのかもしれません。


ホーム RSS購読 サイトマップ